汗をかいて痩せる!岩盤浴でダイエット効果や美肌に

岩盤浴とは

ダイエットや美肌に効果が高いと言われています。

この岩盤浴の効果ですが、なんとなくやってるだけで実は知らなかったって人も多いのではないでしょうか。 驚くほどに美容に効果が高い岩盤浴について効率的な入り方などをご紹介していきます。

まず始めに、岩盤浴とは何なのかを説明してきます。

岩盤浴とは、温めた石の上に横になり汗をかくというサウナのようなものです。

温度はサウナより低い45度前後が多く、程よく湿度もある状態に設定されているので気持よく汗をかくことができる環境なのです。さらに、岩盤浴に使われる石から遠赤外線やマイナスイオンなどがでます。

岩盤の上に寝転がることで、この放射を浴びながら汗をかくことができ
身体の中に溜まってしまっている老廃物を排出し、デトックスをすることが可能なのです。

主に、女性向けの岩盤浴のお店が多いですが、最近では男性からの需要も増えているので
男性専用の岩盤浴や、カップルで一緒に入る岩盤浴などもあります。

スポンサードリンク

サウナと岩盤浴との違いとは

岩盤浴の説明を聞いて、サウナと何が違うのかと疑問に思いませんでしたか?

岩盤浴とサウナの違いは、その効果にあります。

サウナは身体の表面から温めるのに対し、岩盤浴の場合は身体の芯の内側から温めることができます。
これは、岩盤からだされる遠赤外線やマイナスイオンによるところが大きいです。

そのため、岩盤浴の場合は汗腺からではなく、皮脂腺から汗が出るようになり、身体の中に溜まった毒素や老廃物を排出しやすく、サウナよりもデトックス効果が高いのです。

ダイエット効果

岩盤浴の効果として1番はやはりダイエット効果です。

気持よく汗がかける環境で、老廃物や毒素を汗と一緒に排出し、効果的なデトックスができる岩盤浴はダイエットに最適です。

また、岩盤浴のダイエット効果はデトックスだけではありません。

身体を温めていくことで脂肪を燃焼する代謝を高めてより痩せやすい体質に変えてくれる効果があるのです。

ダイエット中は食事制限をしてしまいがちですがこれによって身体の代謝も下がってしまいがちなので、痩せにくい体質になってしまいます。
そこで岩盤浴を食事制限と組み合わせることによって、余計なカロリーを吸収することなく、痩せやすい身体になることができます。

消費カロリー

ダイエットに効果があると言われると、気になるのが岩盤浴の消費カロリーでしょう。
いったい岩盤浴に入ると、一回でどれくらいのカロリーを消費できるのでしょうか。

実は、岩盤浴自体の消費カロリーは残念なことにそんなに高くありません。

その人の体重によっても変わってきますが、
基本的には、このような式の計算で岩盤浴の消費カロリーを計算できます。

自分の体重(kg) × 0.0534(kcal) × 岩盤浴に入る時間(分)=消費カロリー

例えば、55kgの人が1時間ほど岩盤浴に入るとすれば、176kcalのカロリーを消費になります。
そう考えると、岩盤浴のカロリー消費効果は低めです。

なので、あくまでもメインの効果としては基礎体温を上げて、痩せやすい身体を作るというところだと覚えておきましょう。

ダイエット以外にも岩盤浴には効果が!

このようにダイエットに絶大な効果がある岩盤浴ですが、実はダイエット以外にも様々な効果があります。

例えば、岩盤浴で大量の汗をかき続けることで自律神経の調子を整えて不眠症や冷え性、神経痛などの改善できるのです。

他にも、むくみや肩こりの解消にも効果があると言われています。

正しい岩盤浴の入り方をご紹介

入浴時間

岩盤浴に入る時間としては、約15分~20分くらいを目安に入ります。
最初はうつ伏せで5分~10分ほど汗をかいていきます。
次に、仰向けに体勢を変え10分ほど過ごします。
ここまでの流れを終えたら、一旦5分ほど休憩。

以上の流れを1セットとして、合計で60分~90分ほど入ると効果的です。

休憩をせずに入り続けると、脱水症状になって倒れてしまうこともあるので、注意してください。

岩盤浴に通う効果的な頻度とは?

毎日入ったほうが痩せやすいような気がしますが、それは身体に負担をかけてしまうので、週に1~2回程度で大丈夫です。
無理せずに、自分のペースで通うようにしてください。

水分補給を忘れずに!

岩盤浴では汗を大量にかくので、こまめな水分補給が必要となります。
必ず500~800mlほどの水を飲むようにしてください。

しっかりと水分補給をしないと、汗をかくことができず
デトックスの効果も薄くなってしまいます。

また飲み方のコツとしては、一気に飲むのではなく、小まめに水分補給をすることが大切です。

以上、岩盤浴のダイエット効果や入り方を紹介させていただきました。

運動や食事制限などのダイエットと組み合わせることで、より岩盤浴の効果を活かすことができます。

体重の減りが調子悪いと感じたら、これらと併用してみるのも良いかもしれません。
サウナと岩盤浴の違いが分からなかった人も、これで岩盤浴の良さが分かってもらえたとおもいます。

岩盤浴に行ったことない方にも挑戦してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA