ダイエット

半年で-10kg痩せた人も!?ホットヨガの効果や頻度

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ホットヨガとは?

ヨガが誕生したのは、1300年頃のインドです。

日本の冬の寒さの中では思うようにポーズが取れないと、不自由さを感じていました。
そこで暖房器具を使い、身体が暖かくなったことで筋肉や関節がほぐれて、ポーズをとりやすくなることに気付いて生まれたのがホットヨガです。

ホットヨガは室内の温度を36~40度程度、湿度は55~65%程度の部屋で行います。
高い室温のおかげで、体が柔軟になり発汗作用が促されて、汗と一緒に老廃物を排出し、デトックス効果が抜群に期待されます。

スポンサードリンク

ホットヨガの効果とは?


ダイエット

ホットヨガは高いダイエット効果が期待できます。

高い室温の中で行うので、大量に汗をかき新陳代謝が活性化します。 普段使う機会の少ないインナーマッスルも、鍛えることができるので、体内から脂肪を燃やしてくれます。

また、ストレスが原因で太ってしまった方にも、ホットヨガはオススメです。

ヨガにはリラックスし精神を落ち着かせる効果がありますので、無理なく続けることで心も強くなり、ストレスによる暴飲暴食を防いでくれます。

太りにくい体質になる

ダイエットに成功した方の中でリバウンドしてしまう方は意外と多いです。 そこでホットヨガでは筋肉をつけて、内臓機能を強化します。

また大量に汗をかくので、体の中の老廃物が排出されて、基礎代謝量も上がり、食べても太りにくい体になります。

引き締まった体型に

ヨガで鍛えられるのは、インナーマッスルです。
ジムのトレーニングで筋トレをすると、たくさん筋肉が付いてしまいムキムキになってしまう方も少なくはありません。

ヨガでは筋肉を付けることによって、細くしなやかな憧れの細マッチョ体型が手に入れることが出来ます。

美肌効果

高い温度と湿度で発汗を促す環境は美肌にも作用してくれます。

肌の調子が悪くなる原因には、体内に老廃物が溜まっていることがあります。
この老廃物を、ホットヨガでの大量の発汗で排出し、体の中を綺麗に保つことでお肌の調子を改善し、美肌になることができるのです。

冷え性の改善効果

ホットヨガの最大の特徴は、冷え性の改善が挙げられます。

高い室温の中でヨガを行うことで、体の芯から温める事ができます。
更に、発汗作用により体温調節機能が高まり理想的な体温を維持できるようになります。

これによって冷え性が改善します。

また、冷え性の原因の中にはリンパや血行の流れの不全といったものがあります。
仕事などで普段同じ体勢を取り続けていると体の中の水分が脚に溜まりやすくなり
十分に血液やリンパが行き渡らなくなってしまいます。

この状態でホットヨガでリンパや血行の循環をスムーズにすることによって冷え性を改善する効果があります。

ストレス解消!リラックス効果

ヨガのゆったりとした動きと、静かで落ち着いた空間の中で行うことによって、心と身体のバランスが整い、過敏に緊張していた交感神経の働きを緩やかすることができます。

むくみ解消

リンパ液が体内の老廃物や水分を排出する働きをして、リンパの流れを中心として、体内の巡りを正常にされるのでむくみが解消されます。

リンパは血液とは違い、人間が自分で身体を動かさないと循環が悪くなってしまいます。
その為、運動不足の人もむくみが出やすいです。

ホットヨガを行う効果的な頻度は?

では次に、ホットヨガで効果を出すために効果的な頻度はどのくらい通えば良いのでしょうか。

ホットヨガは「最低でも週に2回以上、できれば3回くらいの頻度」というのが推奨されるホットヨガの頻度のようです。

ですが、もちろん、お仕事や家事などで忙しい方は、週に2、3回の頻度でホットヨガを行うのも
厳しいという場合もあると思います。

そういった場合でも、週に1回の頻度でもホットヨガの効果は十分にあります。

効果が2~3ヶ月で出てくるの焦らず通うことが大事です。
大切なのはホットヨガを継続して続けることなです。

ホットヨガなら、ジムでのランニングに比べて長く続けやすいことが良い点なので運動が苦手な人でも、無理なく行うことが出来ます。

是非挑戦してみてください!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Kia


コメントを残す


CAPTCHA